November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

慶応大、入学金削減(でもトータルの納入金は増加)について考える

慶応大で、新しい学費体系が発表されました。
「入学金の削減、将来的には廃止」が前面に出ていますが、トータルでの納入金は増加。
このご時勢を考えると、ずいぶん強気ですね。

アメリカの大学や、東大の奨学金政策など、学費を下げて優秀な学生を集める戦略と並列で紹介されているケースもありますが、ここでの狙いはちょっと違うようです。

慶大が入学金40%削減、近く全廃 「優秀な学生集めたい」』(イザ)という記事から。

» read more

高梁学園と麻生塾との教育提携について考える

吉備国際大学・九州保健福祉大学を運営する高梁学園と、九州で12の専門学校を運営する麻生塾が教育提携を結んだとのこと。

地盤の違う二つの学校法人ですが、どのように連携をはかっていくのでしょうか。

教育提携協定:高梁学園が九州・麻生塾と締結 /岡山』(毎日.jp)という記事から。

» read more

岐阜大で職員向け直営保育園設置について考える

以前にも、こんなエントリーを書いたことがあります。
弘前大学 教職員用24時間保育園を設置について考える

弘前大学の場合は、24時間保育だが、民間で運営。
岐阜大は、7時〜22時で、直営とのことです。

特に、時間が不規則で深夜まで業務が及ぶ病院を持っている大学で広がってきているようですね。

岐阜大が職員向け直営保育園 仕事と子育ての両立応援』(中日新聞)という記事から。

» read more

高知工科大 私大から公立大への転換を計画 について考える

公設民営方式で設置された高知工科大学が、公立大への転換を計画しているそうです。
私学助成がなくなる代わりに、地方交付金が増額され、授業料をぐっと抑えられる見込みとのこと。

今後、他の公設民営大への波及や、あるいは私大との統合による公立大学法人化といった話も出てくるのでしょうか。

私大から公立大へ 全国初の転換を高知工科大と県が準備』(asahi.com)という記事から。
» read more

神戸女学院 採用応募者全員に誤って合格通知 について考える

この季節に、この見出しをぱっと見ると、「また入試のミス?」と思ってしまいがちですが、実は職員採用の話。

第1次選考受験者全員に間違って合格の連絡をしてしまったそうです。

もちろん応募者本人にとっては重大な問題。
しかし、こぞってニュースにするほどのことでしょうか?

応募者全員に誤って「合格」通知 採用試験で神戸女学院』(asahi.com)という記事から。
» read more

東北文化学園大 再建中に支援グループに融資 について考える

不可解なニュースがありました。
経営難に陥って再建中であった東北文化学園大学が、再建支援をしていた藍野学院に7億8000万円の融資をしていたというもの。
民事再生法の適用を受けているということは、資産そのものが管理されている状態だと思うのですが、こんなことが可能なんでしょうか?

東北文化学園大、再建中に7億8000万円融資』(asahi.com)という記事から。

» read more

激化する大学寄付集めについて考える

寄付金集めの話題がよくあがるようになったのは、やはり国立大学が法人化されてから、という印象があります。

日本の社会には、あまり寄付という習慣がないので、かなり苦労していることでしょう。

アメリカの大学の学長の仕事は、寄付金を集めてくることだと言われることがあります。
そこから比べるとまだまだ甘いのかもしれません。

大学寄付集め 競争激化』(YOMIURI ONLINE)という記事から。
» read more

ハーバード大に続きエール大でも授業料値下げ、について考える

アメリカの大学の学費は、めちゃめちゃ高い。これは結構有名。
でも、とにかく奨学金が充実している。これも結構有名。

名門大学で、さらに学費を下げる傾向が出てきています。

もちろん、学生とその家族にとってはありがたいことなのですが、そもそも元の学費がどれほど妥当なものなのか、ちょっと疑問になってきます。

米エール大も学費値下げ ハーバード大に対抗』(中日新聞)という記事から。
» read more

15法人破綻の可能性について考える

これは、年末に日経新聞で取り上げられていたものと同じソースでしょうか。
イエローゾーンの大学数が増えているような気が・・・。

その時にはあえてコメントしていなかったのですが、また入試前にこういう情報が出てくるということには、あまりいい気はしない。
あえて話題になるように、この時期に出しているのだとしたら、あまり健全な考えだとは思えない。
(受験生に必要な情報だから、ということなら法人名まで出すべき)

厳しい経営状況…私大など15法人破綻の可能性

» read more
<<back|<151617181920
pagetop