August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ミルク好きのミルクコーヒー明治 白のひとときを試して考える(大学ネタではないです)

ripreさんを通して、ミルク好きのミルクコーヒー明治 白のひとときをいただきましたので、レポートです。
【明治】のモニターに参加中

私自身は、アイスコーヒーの時でもだいたいブラックで飲みますが、「ミルク好きのミルクコーヒー」というのは、なかなかそそられますね。

白のひととき
容量は430mlと、たっぷり。冷蔵庫に保存して、何度かに分けて飲めるように、キャップ式になっています。
(ただ、内蓋を開けるのが、ちょい難儀)

飲んでみると、「甘い! ひたすら甘い!」
まあ、この手のカフェオレ系飲料としては、この程度の甘さは普通なのでしょう。

そして、乳脂肪分からくるものだと思いますが、ねっとりと濃厚。
これは、ゴクゴク飲むのではなく、まったりチビチビと飲む感じですね。

ただ、他のカフェオレ系飲料とちょっと違うのは、しっかりとコーヒーの味・香りもするというところ。
私としては、さらにミルクを足して甘さを抑えつつ、コーヒー感も楽しめる感じで飲むぐらいがちょうどよかったです。

この商品、おそらくメインはコンビニで購入されるのでしょう。
普通のコーヒーを飲みたい人は、いわゆるコンビニコーヒーを購入すればいい。
だから、容器や容量、ミルクといったところで差別化をするというのは、いい狙いなのでしょうね。

pagetop