August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

来年の干支「羊」の画像を東海大が無料提供 について考える

年賀状を作る季節ですね。
さすがに以前よりは少なくなりましたが、毎年、素材集などを使わずに、写真を加工したり、図形を組み合わせてデザインしたり、だいたい自分で作っています。
まあ、そんなことをしていると、いつも元日に届く日程では投函できないのですが。

教育とは直接、関係ありませんが、大学関連の話題ということで。

来年の干支「羊」の画像を東海大学が無料提供!」(ダ・ヴィンチニュース)という記事から。
 2015年の年賀状の準備はもうおすみでしょうか? 書店には今年も多くの年賀状本が並んでいますが、もっとオリジナルのもの、ちょっと人とは違う年賀状を出したいと考えている人も多いのでは? 
 東海大学阿蘇キャンパスでは、来年の干支にちなみ、敷地内の牧場で放牧している「羊」の画像10点を、2014年12月4日(木)から年賀状素材として公式facebookで無料提供を開始した。(後略)

公式facebookページはこちら。
東海大学阿蘇キャンパス公式facebook

年賀状として使われることを想定しているのでしょうから、せっかくなら、年賀状をもらった人に、それが東海大学の写真であることがわかれば、広報的には一石二鳥というところですね。
まあ、そこまでガツガツ行かなくてもいいですね、この件は。

農学部のある東海大ならではの広報ということになりますが、この調子で、十二支を全部揃えることができるのでしょうか。
毎年恒例になると、また、広報的にも注目度が増すかと思います。


辰年?

静岡キャンパスには海洋学部があり、海洋科学博物館(水族館)もありますから、タツノオトシゴでOKでしょう。
(実際に、タツノオトシゴが飼育されているかどうかは、確認していませんが)


寅年?

体育会サッカー部が、黄色と黒の縦じまユニフォームですが、これでなんとか・・・。


ちょっと無理がありますね(笑)
pagetop