December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

アルファブロガーアワード2007のイベントに参加して考える

エントリーが遅くなってしまいました。

この「大学を考える」がノミネートされていた「アルファブロガーアワード」のイベントが12月7日に開催されました。
せっかく、ノミネートしてもらっていたので、怖いもの見たさ半分で覗いてきました。


「先を走っている人たちの内輪の集まりなんだろうなぁ」というイメージを持っていました。
まあ、初体験の者にとっては、確かに内輪感は否定できません、

でも、印象的なひと言がありました。
シックスアパートの清田氏が、今回のアワードは『ブログ新大陸の発見』だと表現されていました。
今回は、これまで受賞したブログとは、あきらかにジャンルの幅が違います。
アルファブログアワード自体が、大海の中の1つの島に過ぎないということに気づいた彼らが、今後どのように展開して行くのか興味のあるところです。

今回は、受賞ブログは、法律関係と医療関係が目立っていました。
みんなに身近で役立つ、ということもあるのでしょうね。

そういう意味なら、教育ジャンルも負けていられません。
なんといっても、教育に無関係の人はいないのですから。

大学ブログ界でも、多くのブロガー達がいます。
私もRSSで常にチェックをしているブログがあります。

パイオニアであるマイスター氏の大学プロデューサーズ・ノート私のブログを紹介していただいたhigh190氏のClearConsideraton圧倒的なクリッピング量の大学職員のためのニュースクリップブログ
SNSも運営されている大学職員.net -Blog/News-
今回ノミネートされていたflloyd氏の教育のヒント

交流とまでは行きませんが、ネタがかぶっていたりして、なんとなくブロゴスフィア的なものができてきている気もします。

「大学は面白い」と思います。
日本人の半分が大学に進学するようになっても、自分が卒業してしまうと、あまり大学のことを気にしなくなってしまいます。
私のブログも、大学に関わる人にとっては多少は役に立つかもしれませんが、ごく一般の人にとってはどう見えるんでしょうね。

思いつきで勝手なことを書いていますが、タイトルにあるように基本的には応援姿勢です。
つっこみは入れますが、文句ばっかり書いているようなブログは誰も見たくは無いはず。
いろいろ問題を抱えている大学界ではありますが、それでも「大学は面白い」「面白くしていける」と感じてもらえたらいいなぁ、と思った次第です。

comments

twitter    

trackback

ALPHA BLOGGERS AWARD 2007!

12月7日に開催された「アルファブロガー・アワード 2007」の結果発表のイベントに参加して参りました。 於)スーパー・デラックス  東京都 港区 西麻布3-1-25 B1F →「アルファブロガー・アワード2007 : Alpha Bloggers」 公式ページに、投票から選ばれたア

  • チミンモラスイ?
  • 2007/12/10 7:58 PM
pagetop